引地裕美 - 岡山レポート

はい、みなさん〜こんにちは!!♡

2021 KeePerエンジェルズを務めさせて頂きます、引地裕美です。

皆さん "ゆうみん" で覚えてください(*´-`)



先日4月10日、11日はSUPER GTが開幕しました!
開幕戦はやっぱり岡山。
久しぶりの岡山国際サーキットで、サーキットのゲートの前の坂道を久しぶりに見て懐かしさとワクワクの気持ちが一気に込み上げてきました。


コロナ禍でKeePer応援席に足を運ぶ事はできませんでしたが、決勝日にピットから応援席に手を振ると皆さんが手を振りかえしてくれたのが見えてとても嬉しかったです♪


岡山は雨や曇りが多いイメージですが、予選日からお天気に恵まれていました。



予選Q1は平川選手が担当しました。
今回の予選はSupra勢が速く、Supra全チームがQ1突破しましたが、平川選手は1:17.966で唯一17秒代でトップタイムでのQ1突破!

Q2はサッシャ選手に変わり第二ドライバーを努める阪口選手が担当しました。
1:17.701!速い!
そのあとチェッカーを受けたチームも阪口選手の速さには敵わずポールポジションを獲得しました!!

初めてSUPER GTで応援しているチームがポールポジションを獲得。本当に嬉しかったです!
インタビューもこんなに近くで聞けて胸が高鳴りました。







決勝日もお天気は晴天。
スタート進行でグリッドに全チームマシンを並べてその間をゆっくり進んでポールポジションに着く37号車はとてもかっこよかったです。
グリッドでのポールポジションからの景色。最高でした!





ついに決勝がスタート!
スタートドライバーは阪口選手が担当しました。
後ろから2番手のマシンが攻めてきていましたがギリギリで交わして1番手をキープしていました。
8周目でセーフティーカー13周目にレースが再開しても1番手をキープしていました。

33周目で300クラスのマシンがスピンし、セーフティーカー前にドライバー交代をする為にほぼ全てのチームが一斉にピットイン!
ここで37号車もピットインし、ドライバー交代をして平川選手へ繋ぎました。
しかしピットロードは大渋滞の大混雑。
TOM'Sは2台体制なので37号車はピットからうまく出れずピットイン前に後ろにいた3台に前に出られてしまいドライバー交代したマシンの中では4位に><

39周目でレースが再開し、56周目には順位を上げて3位に!
しかし2位まで15秒差がありました。
そして3位でチェッカーを受けました!





2位との差は中々埋まらずチェッカーを受けましたが、レース終了後の平川選手のコメントでピット作業でトラブルがあり燃費走行をしていたと話していました。
私たちが見ているだけでは分からない事がたくさんあるんだと思いました。

ポールトゥーウィンを誰もが願っていましたよね。
でも簡単にはいかないSUPER GTで開幕戦で3位表彰台が見れたのはとても嬉しかったです。
そして開幕戦では私のレースクイーン人生で経験した事のない景色が見れたり素敵な経験が沢山出来てとても楽しかったです。
この1年間でもっともっと素敵な経験が出来るんだろうなとワクワクしています!



次戦の富士では優勝目指して、私たちも全力で応援したいと思っています!
これからも37号車の応援をよろしくお願いします!

2021KeePerエンジェルズ
引地裕美

キーパーエンジェルスレポート
2021 series
    2020 series
      2019 series
        2018 series
          2017 series